自律神経が乱れやすい春!!季節の変化に上手く対応し不調を改善させるには?

♡生活♡
Hans / Pixabay

春は自律神経が乱れやすくなると言われています。

自律神経が乱れることで起こる不調は、頭痛や肌荒れ食欲不振など、様々な症状があります。

特に女性は季節の変わり目は敏感になり、不調を訴える人が多くいます。

季節の変化に上手に対応して不調を和らげていきましょう。

なぜ春に不調が現れるのか

GDJ / Pixabay

春は、日々の寒暖差や気圧の変動が大きい季節です。

自律神経は身体を活発にさせる交感神経と、身体をリラックスさせる副交感神経があり、二つがバランスを取り合っています。

人間の体は寒暖差に対応する為に、自律神経のひとつである交感神経が優位になります。

この交感神経が優位な状態が続くと、エネルギーの消費が激しくなり、疲れやすいなどといった不調が現れてしまいます。

自律神経は自分の意志で動かすことができないので、ちょっとしたストレスでもバランスが崩れてしまいます。

季節の変わり目、職場や学校での人間関係の変化、年度の始まりなど、春には様々な環境の変化があり、これらもストレスになると言われています。

春の不調を改善させるには?

geralt / Pixabay

自分自身でコントロールができない自律神経の話をされても『改善策がないんじゃないか?』と思いますよね。

自律神経は自身でコントロールができなくても、生活を見直すことで乱れにくくさせることはできます。

自律神経を乱れにくくさせることで、春の不調から身を守ることができます。

朝食をしっかり摂る

忙しい現代人は朝食抜きという人も多くいます。

ですが、朝食こそが一日のエネルギーを作り出します。

朝は交感神経を優位にし、夜には副交感神経を優位にするためにも、しっかりと朝食で交感神経をオンにする必要があります。

睡眠時に下がった体温を上げる為にも、朝食は必要不可欠です。

毎日朝食の準備をするのが大変だという人は、夜ご飯の残りを保存容器に入れておくだけでも良いでしょう。

簡単に済ませられるカップスープなどもお勧めです。

忙しい朝の味方に!!ハウスの『マグカップシチュー』で心と体に栄養をプラス♪
朝晩だいぶ冷え込むようになってきました。 冬の訪れもすぐそこでしょうか。 寒い時こそ『マグカップシチュー』で朝から体を温め、やる気をチャージしませんか?

朝が苦手な人は、朝起きる習慣から身につけると良いでしょう。

寝起きの辛いを解消して頭をすっきりさせる方法10選
朝起きるのって辛いですよね。 まだ眠っていたいし、頭は覚醒しないし、何だかボーっとする。 朝弱い人はどのようにすれば、すっきり起きられるよ...

ゆっくりと長時間できる運動をする

StockSnap / Pixabay

自律神経を安定させる為に必要な運動は、ウォーキング・ランニング・水泳などの、ゆっくりと長時間できる運動がお勧めです。

ゆっくりと長時間の運動をすることで、身体の血流も良くなります。

体の代謝もアップするので、一石二鳥です。

自宅でゆっくりとヨガを始めてみても良さそうですね♪

ラクマ運営【Rakumiiラクミー】で自宅で簡単エクササイズ♪
ラクマが運営する一分フィットネスSNS動画【Rakumiiラクミー】がとってもすごい!! 自宅で簡単にできるフィットネス動画をSNSでチェックできるので、忙しい女子必見です!!

自律神経を整えるツボを押す

andreas160578 / Pixabay

自律神経を整える為に、ツボ押しも効果が期待できます。

ツボ押しで心と体を休ませてあげて、明日への活力へとつなぎましょう!!

外出先や仕事中でも簡単にできる、手のツボを紹介した記事を見つけたので、是非参考にしてくださいね♪

自律神経に効く手のツボ

イライラしたら揉んでみて!自律神経を整える手のツボ3つ | TRILL【トリル】
なんだか最近、心も体もスッキリしない……。それってもしかしたら自律神経が乱れているのかも。そんな時はツボ押しで、自律神経を整えてみてはいかがでしょう。今回は、押しやすい手の中から3つご紹介します。心の疲れを取る「労宮(ろうきゅう)」慢性疲労、自律神経の...

しっかり休息する

夜になったら、しっかりと休息をする時間を設けましょう。

ダラダラとテレビやスマホを見ていると、脳は覚醒してしまいます。

テレビやスマホは時間を決めて、遅くとも0時前には就寝できるようにしておきましょう。

ゆっくりと湯船に浸かったり、お気に入りのアロマやお香を炊くなどして、心もリラックスさせてくださいね。

 


 

人間は、良い習慣を続けることが困難であると言われています。

できれば楽な方を選んで生活をしていきたいですよね。

ですが、生活をしていくうえで自律神経のバランスと季節の変化や気圧の変化との付き合いは、生涯続きます。

春の不調を和らげるだけでも、一年をもっと健康期に過ごせるのではないでしょうか?

自律神経を整え、季節の変化にも上手に対応しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました