生理中の過ごし方が、次の生理を左右する!!今更聞けない生理中の過ごし方。

毎月やってくる生理・・・億劫ですよね、憂鬱ですよね・・・

ところで、あなたは生理中どのように過ごしていますか?

この生理中の過ごし方によって、次に来る生理が重くなるか軽くなるかが決まるそうです( ゚Д゚)

では、どのように過ごせばいいのでしょうか?

生理中は休むべき

生理中は、普段よりも体力が消耗し、疲れやすくなります。

無理な予定は立てずに、家でゆっくりとくつろぎましょう。

また、快適な睡眠に導けるように、寝具にも気を使いましょう。

生理前・生理中に眠くなるのはなぜ? 原因と対処法を医師が解説
生理前や生理中はなぜか眠くなる…そんな生理期間中の眠気の原因について、星合勝どきクリニック 院長の星合明先生にお話をうかがいました。自宅ですぐ実践できる、簡単な対処方法も紹介します。

 

体を冷やさない・締め付けない

生理中は体を冷やさないことが基本です。

特にお腹や下半身などを冷やさないように、腹巻やレッグウォーマーを上手に活用しましょう。

また、衣類の締め付けで血流が悪くなるので、ゆったりとした衣類を着用しましょう。

入浴で体を温めることも効果があるので、オススメです。

長湯をしても大丈夫…? 生理中のお風呂に関するギモン→女医に聞いてみた
10代の頃から、十数年付き合い続けてきた生理。「生理中◯○をしてはNG」なんて、さまざまな情報が飛び交っているけれど、真偽を確かめずに鵜吞みにしてしまっていることも多そう。生理中の過ごし方で、特に意見が分かれるのが入浴方法。産婦人科医の宋美玄先生に、生理中の入浴に関するあれこれを聞いてみた。
生理のときのファッションどうしてる!? ホルモンバランスと上手に付き合う服選びでストレスフリー♪ | Oggi.jp
女性の一生をサポートする健康情報サービス『ルナルナ』とファッション通販サイト『haco!』が、女性特有のカラダとココロのリズムに着目した衣服を開発! 生理のときは、楽な洋服を着てリラックスしましょう♡

食事を見直す

 

生理中はいつも以上に、エネルギーと体力が消耗しています。

生理中こそ、栄養バランスを考えて食べたいですね。

『生理中に食べちゃいけないもの、食べたほうがいい食材』
生理中にお勧めの食べ物    みなさんは生理中ってどんな感じ? 腹痛や頭痛がある方や生理前からイライラしたり・・・貧血がひどくなったり。  私はPMSが決して…

 

運動やダイエットは体の声を聞きながら

生理中の運動に関して、特に制限はないそうです。

ですが、生理中は普段と違い不調が多く出るので、通常よりも運動量を減らすなどして、体に負担が掛からないようにしましょう。

ただし、激しい運動は血流が上がり、出血量が増えてしまう原因に。

運動が苦手な人はウォーキングをして、気分転換をはかるのも良さそうですね。

Fit Girlsの悩ましい問題。生理中の運動、してもいいの? 悪いの?|Women's Health(ウィメンズヘルス)
今月もやってきた生理。足腰が重くなり、気分もアップダウン。習慣にしているフィットネスやワークアウトをしたいと頭で思っているものの、なんだか心と身体がついていかない気もする……。そんな場合の「どうしたらいいの?」と生理中の私たちのダイナミックなリズムを、女性の身体に詳しい女医がアンサー!

 

生理開始から三日間がカギ

前の月の生理をどう過ごしたかによって、次の生理の状態が決まると言われています。

休息をとらずに忙しく過ごしていると、次の生理が重くなるそうです。

ですので、今回の生理が軽いからと言って、アクティブに過ごしてしまうと、次の生理がつらくなってしまうんですね。

軽い月と重い月が交互に来る経験をされている方が多いのではないでしょうか?

やはり生理中はゆっくり過ごすことが大切なんですね♪

アーユルヴェーダ的月経中の過ごし方|生理3日目までが重要なのはなぜ | ヨガジャーナルオンライン
ヨガ講師でアーユルヴェーダカウンセラーとしても活動するHIKARU先生に、アーユルヴェーダの知恵を借りて、日々を心地よく過ごすヒントを教えていただきます。今回のテーマは「生理期間中の過ごし方」について。

コメント

タイトルとURLをコピーしました