美容効果に期待ができる春が旬の食材3つ!食べて内側から綺麗を目指そう

♡生活♡

美容効果に期待大の、春が旬の食材をご存知ですか?

春が旬の食材を賢く食べて、内面から綺麗に美しくなりましょう!

美容効果に期待ができる、春が旬の食材を3つ紹介します。

菜の花

春になると、おひたしや天ぷらとして食卓を楽しませてくれる菜の花。

菜の花には、ケンフェロールというポリフェノールが含まれています。

ケンフェノールは、菜の花の独特の苦みの中に含まれています。

ケンフェノールの働きは、老廃物を排出し、代謝を促し脂肪を燃焼する効果が期待できます。

その為、ダイエットにとっても期待ができる食材です。

その他にも、ビタミンC・葉酸・ミネラルが多く含まれているので、貧血で悩まれている女性のお助け食材にもなります。

たけのこ

たけのこは栄養の宝庫♪

たけのこには、ビタミン・カリウム・カルシウム・チロシン・食物繊維などが含まれています。

食物繊維は腸内環境のバランスを整えるので、便秘に悩まれている方にお勧めです。

カリウムは余分な塩分や老廃物を排出する作用があるので、むくみを防止し血圧を下げる効果が期待できます。

チロシンは甲状腺ホルモンの分泌を促す効果があるので、心身共に疲れを感じたらチロシンを摂取すると良いでしょう。

にら

ニラは、鉄分・ビタミンB1・カリウム・カルシウム・マグネシウムなどが含まれているので、貧血予防や老廃物の排出、むくみ予防などの効果が期待できます。

ニラの香りの元であるアリシンには、代謝を良くしてスタミナをアップさせる効果があり、殺菌作用や風邪予防にも効果が期待できます。

まとめ

春は1年のうちで気圧の変動と気候の変化が多く、体調を崩しやすい季節でもあります。

自律神経が乱れやすい時季です!!季節の変わり目の不調に対処する方法とは?
季節の変わり目は自律神経が乱れやすくなると言われています。自律神経が乱れることで起こる不調は、頭痛や肌荒れ食欲不振など、様々な症状があります...

春を健やかに過ごす為には、春の食材を上手に食べることも必要です。

今回は美容効果が期待できる春が旬の食材を紹介しましたが、日ごろから食事に気を使えるようになるといいですね。

春は肌荒れや便秘など様々な美容トラブルを引き起こしやすいので、食事でしっかりとケアをしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました