20代から体は変わり始めてる!女性に訪れる曲がり角とは?

♡コラム♡

女性に訪れる、お肌の曲がり角と、体の変化は何歳頃から始まるのでしょうか?
事前に知っておき、早めからケアをしていくことも大切です。

突然の変化に慌てない為にも、体のことについて学んでいきましょう。

20代から変化は始まっている

恐ろしいことに、20代から体の中では変化が起きています。

肌のくすみが気になったり、ハリを感じなくなる人もいます。
又、生理痛が重くなったり、PMSが酷くなる人もいます。

これらが原因で、乾燥肌に悩まされたり、頭痛や眩暈、貧血などで悩まされる女性は少なくありません。

また、20代後半に差し掛かってくると、筋力の低下が始まることも。

ボディラインが崩れ始める30代

更に30代になると、体全体が垂み始めてくるので、全体的にメリハリのないボディになりがちです。

冷えやむくみなどにも悩まされる人も増えてきます。

また、30代女性は厄年も多く、体調を崩しやすくなる人もいるといいます。

老化を実感し始める40代

肌のシミが隠せなくなってくる40代。

髪の毛のパサつきや白髪が気になり始めたり、細かい字が読みにくくなるということも。

また、腸も曲がり角になる年齢なので、今まで通りの食事では体にダメージを与えることに。

閉経を迎える50代

女性にとって、大きな転換期とも言える50代。

閉経を迎えるにあたり、更年期障害も始まってきます。

更年期障害は個人差があるので、体に不調を感じたら婦人科を受診しましょう。

生活を見直しストレスを溜めない生活を

どの年代にも言えることですが、規則正しい生活と食生活を送りましょう。

今は若いから大丈夫と思っていても、食べたものは蓄積されていくので、歳を重ねるとともに体への変化として現れてきます。

また、ストレスを溜めることで生理周期が乱れてしまい、PMSを引き起こす原因にもなりかねません。

体を冷やさない・暴飲暴食をしない・夜更かしをしないなど、今からできることを実践し、年齢を上手に重ねていく為の土台作りをしていくことが大切ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました